2013年12月25日 (水)

ももたへ

今回の記事は信オンにはいっさい関係ありません。

うちの飼い猫のももたが今日の明け方病院で亡くなりました。

19才でした。

老衰だろうって、わかってたのに。

あたしに覚悟が出来なくて病院に連れて行ってしまった。

うちでずっとみててあげればよかった。

心細くてさみしい思いをしてただろうに。

なんとかなるかもしれない、って。

連れて帰ってくるべきだった。

病院から電話をもらって引き取りに行ったときはもう冷たくなってた。

後悔しかできない。

なんてことをしてしまったんだろう。

ずっとずっと傍にいてあげればよかった。

どっちも人のエゴなんだろうか。

あたしはもっと長生きしてほしかった。

でも、ももたは精一杯頑張ってた。

もう限界だったのに。

なんでそこで他人にまかせてしまったんだろう。

ごめんね

ほんとにごめんね。

最後までいいこだったね

頑張ったね

お別れする覚悟ができなかった、

そしてお別れも出来なかった、

こんな馬鹿な飼い主でほんとにごめんね

ももたは本当にかわいくていい子で

ちょっとどんくさかったけど気が優しくて

弱ってて足腰たたないのにちゃんとトイレでおしっこしようと

ふらふらしながらトイレ行ってた。

病院で点滴うたれて痛かったでしょう。

腕まげちゃだめで固定されてつらかったでしょう。

ひとりぼっちでさびしかったでしょう。

不安だったでしょう。

面会に行っても起き上がる元気も

声だして鳴くこともできなかったのに

こっちみて声にならなかったけど

ニャー ニャー って2回口動かしたのわかったよ。

それが最後だったね。

ほんとにほんとにごめんなさい。

今まで

ほんとにほんとにありがとう。

もし、老衰の猫ちゃんがいたなら

そばにいてあげてください。

最後まで看取ってあげてください。

もしかして・・って気持ち、わかるしもしかするかもしれない。

でもね

寿命なんだ。

最後は一緒にいたいしいてあげたかった。

覚悟してそばにいてあげてください。

| | コメント (5)

2006年9月16日 (土)

はじめまして!^^

 ももたです。こんにちわ^^ はりきって信インしていざ小牧へ!  

陣終了してました;   そしてひまつぶしにこんなものを作ってしまった次第でございます、、、  ちゃんと書けてるのかなぁ^^;  なんとなくこれから書いていこうと思ってます。  よろしくおねがいしますっ!

| | コメント (4) | トラックバック (0)