2017年5月30日 (火)

引退とかじゃないんです!

 

ずっと ずっと ずっと

初めて君に触れた日 すごくどきどきした

だからついていこうって心に決めた

花や風の香りも このスープの匂いも

消えちゃっても一緒にいられたらいいや

 小さな想いが膨らむ音がした

聴こえる愛の歌 もっとそばにいさせて

色や形を変え守ってあげるわ

聴こえる愛の歌 みつめていられるなら

ぼやけた日々でさえ 愛しくなるわ

 ずっと ずっと ずっと

 

傷ついている君に 声もかけれないの

せめてその背中を抱きしめたいよ

 小さな想いがはじける音がした 

聴こえる愛の歌 もっとそばにいさせて

色やかたちを変え 守ってあげるわ

聴こえる愛の歌 みつめていられるなら

ふわふわ浮いたままもいいのかもね

 ずっと ずっと ずっと

 

君の気持ちや 正しい答え

わからないままだけど

もう少しだけ素直になれば

想い伝わる気がした

 

聴こえる愛の歌 もっとそばにいさせて

色やかたちを変え守ってあげるわ

ほんとは気付いてた 気付かないふりしてた

守られているのは わたしだったんだ

 ずっと ずっと ずっと 

 

                    Yun*chi 「your song」

 

課金きれちゃってとりあえずは休止モードに入りますが。

その他もろもろのゲームも。

気まぐれでまたやると思うのでその時はよろしくですconfident

ラストに1曲!!()

愛とかではないけれどもね。  また縁があれば!

| | コメント (8)

2017年1月18日 (水)

終わりで始まり

 いつもの帰り道ふと 見上げたいつもの夜空

 なぜだかあの頃とは違ってみえたんだ

 そうだな 僕も少しはまともになれたかな

 いやそうでもないか 今も変わらず上手く笑えない毎日です

 あの頃の仲間も無茶はしなくなった

 そりゃそうだ あいつも立派な父親だもんな

 部屋の中で死にそうな顔をしていた僕も

 今じゃこんな歌も 歌えるようになった

 

 友達のおかげで立ってるんだ

 家族のおかげで歩けるんだ

 あなたのおかげで生きてるんだ

 ありがとう なんていいたかねぇや でもさ

 

 いつか僕らが離れ離れになる その時だって笑っていたい

  塞込んだ過去も正しかったと言い張るために笑っていたい

 それだけでいつかの叶わなかった夢も

 ただの過ぎた景色になるんだ

 結局空っぽのままのこの手を僕らは大きく振り合って

 答えさえ見つけられなかった目に涙を溜めてさよならして

 悲しむな これがスタートラインだよ

 僕らの終わりで始まり

 

 この世界はそれ程綺麗なもんじゃないけどさ

 そんなにいそいで出て行くことはないじゃないか

 僕らの期待を世界はよく裏切るけれど

 期待していなかった喜びに時々出会えるんだ

 裏切られたことに胸を張るんだ

 信じようとした証拠なんだ

 疑ったぶんだけ損したんだ

 傷ついた なんていいたかねぇや だから

 この先何があったって僕らは振り向かずに走っていきたい

 つまずいた昨日も助走だったと言い張るために走っていきたい

 それだけで僕らの笑えない思い出も

 ただの笑い話になるんだ

 あの時遂に崩れ落ちた膝で暗闇の中駆け抜けて

 あの時砂を握った掌で確かなもの掴みたくて

 わかるだろ これがスタートラインだよ

 僕らの終わりで始まり

 

 日々が過ぎて 時が過ぎて 大切な人達が過ぎて

 急がなくちゃ 急がなくちゃ なんだかあせってつまずいて

 もうだめだ 動けねぇよ うずくまってても時は過ぎて

 考えて 考えて やっと僕は僕を肯定して

 立ち上がって 走り出して その時見上げたいつもの空

 あの頃とは違ってみえたんだ あの日の未来を生きてるだ

 すべてを無駄にしたくないよ 間違いなんてなかったよ

 今の僕を支えてるのはあの日挫けてしまった僕だ

 

 ありがとう とか 愛していますとかわからないけど歌っていたい

 信じてくれたあなたは正しかったと言い張るために歌っていたい

 それだけだ 僕の背中を押すのは あなたが喜んでくれる顔

 あの時伸ばし続けたこの腕で大きくギター掻き鳴らして

 あの時何も言えなかった口でへたくそな歌を叫んで

 いつだってここが スタートラインだよ

 僕らの終わりで始まり

                     amazarashi 「終わりで始まり」

 

  たまに突然歌いだします。

  寒いからね…

 

 

 

| | コメント (2)

2015年9月 3日 (木)

突然ですが

1曲歌いたいと思います。 

 

わたしはわたしと はぐれるわけにはいかないから

いつかまた逢いましょう その日までさよなら恋心よ

 

嘘をつくぐらいなら何も話してくれなくていい

あなたは去っていくの それだけはわかっているから

見つめあった私は可愛い女じゃなかったね

せめて最後は笑顔で飾らせて

涙が哀しみをとかして溢れるものだとしたら

その滴ももう一度飲み干してしまいたい

凛とした痛み胸にとどまり続ける限り

あなたを忘れずにいられるでしょう

許してね恋心よ 甘い夢は波にさらわれたの

いつかまた逢いましょう その日までさよなら恋心よ

 

時を重ねるごとにひとつずつあなたを知っていって

さらに時を重ねてひとつずつわからなくなって

愛が消えてゆくのを夕日に例えてみたりして

そこに確かに残る サウダージ

 

想いを紡いだ言葉まで影を背負わすのならば

海の底で物言わぬ貝になりたい

誰にも邪魔をされずに海に帰れたらいいのに

あなたをひっそりと思い出させて

 

あきらめて恋心よ 青い期待は私を切り裂くだけ

あの人に伝えて さびしい だいじょうぶ さびしい…

 

繰り返されるよくある話

出会いと別れ 泣くも笑うも好きも嫌いも

 

許してね恋心よ 甘い夢は波にさらわれたの

いつかまた逢いましょう その日までさよなら恋心よ

 

あなたのそばでは 永遠を確かに感じたから

夜空を焦がして 私は生きたわ恋心と

 

                ポルノグラフィティ「サウダージ」

 

アゲハ蝶も好きです。アポロも何気に好きです。

なにかのファンとかないと思ってたけど実はファンってやつかコレ…

 

なんだか最近さみしくて

メンヘラ症状がでているようです。

まぁたぶん

明日にはケロッとしてる。

 

あ~ でもあと10曲くらい歌いたい気分~

 

って夕方に書いてなんかこっ恥ずかしくなって消したんだけど

まぁいい歌だからのっけとくか~w

明日どころかもうケロッとしてた。

| | コメント (8)